Home » Our Story » Fragrance Family

FRAGRANCE FAMILY

上質な天然香料と最新の調香技術、そして、調香師たちの豊かなインスピレーションによって生まれるペンハリガンの香り。優れた調香師は香水にとって最も重要な香りのハーモニーを直観で理解し、香りを構成するための的確な香料を選ぶとともに、そのアコード(調和)に独自の変化と流れを作りだします。
ペンハリガンのフレグランスは、香りの濃度によってコロン、オードトワレ、オードパルファムに分かれています。また、香調によってシトラス、アロマティック、シプレ、フゼア、フローラル、ウッディ、オリエンタルと、7つのファミリーに分類されます。

EAU DE PARFUM
オードパルファム

オードパルファムには12~18%の精油が含まれます。つけた途端にヘッドノートが香り、20~30%以上の香りが最高18~24時間肌に残ります。オードパルファムをつける場所は、手首、鎖骨、デコルテ、太ももの内側、足首の周りなど、肌の近くで脈を感じされるところが最適です。耳の後ろは避けてください。

EAU DE TOILETTE
オードトワレ

オードパルファムと同じ香料が使われていますが、軽めの処方(精油の割合は8~10%)で、より頻繁にリタッチできるようになっています。「トワレ」という言葉は、フランス語のtoile(朝、ドレッシングルームのテーブルの上に置いてある小さな布)に由来します。

EAU DE COLOGNE
オーデコロン

コロンはもともと男性が使う香水とされていましたが、現在ではそうした認識も様変わりし、爽やかでライトな夏の香りとして女性にも愛用されています。精油の濃度は8~10%ですが、香りの強さはフレグランスハウスによって様々です。ペンハリガンのコロンは香りがしっかりとしており、爽やかな使い心地とともに、独特の世界観をお楽しみいただけます。

FRAGRANCE FAMILIES
フレグランスラインナップ

ペンハリガンで使用しているラインナップは全部で7つ。シトラスアロマティックシプレフゼアフローラルウッディオリエンタルです。